クロス・コミュニケーション

スマートフォン・アプリの開発

クロス・コミュニケーションは、株式会社クレディセゾンに対するアプリ開発では、「セゾンPortal」という便利なアプリ開発を行っています。
どのような機能を有しているアプリなのかというと、主に利用者が登録しているカードに対して、請求金額・ポイントをTOP画面で表示できるアプリケーションです。

このような機能はあるようでなかったため、今では注目されるようになったアプリケーションの1つでもあるのです。
なぜこのような機能の追加だけで注目されるようになったのか?というと、このような機能はこれから先において便利になっていくと指摘されているからです。
今では、CMなどでもお馴染みですがファミリーマートといったお店のポイントが、「3倍・5倍」という形でもらえるサービスが存在します。

ファミリマートの場合、「ファミマTポイントカード」と言われているカードがそうなのですが、こちらには不便な要素もあるため、わざわざカードを発行していないという人もいます。
その不便な点が、現在のポイント管理、請求金額といった利用履歴を素早くチェックできない要素です。
しかし、クロス・コミュニケーションで開発されたアプリを導入すると、そのような面倒もなく利用しているカードの情報を正確にキャッチできます。

このようなサービスがアプリとして導入されていると、スマートフォンが普及している現代では、サービスの入口として多くの人に利用してもらえるのです。
ポイントサービスそのものは普及してきていますが、肝心の増えすぎたカードの管理は?という部分に着目し完成したアプリケーション。
これから先、このようなアプリを通じたサービスがもっと多くなっていくと予想されています。

他にも、クロス・コミュニケーションではセキュリティに力を入れています。
実績ではメールによる問い合わせサービスがあるのですが、セキュアな中で個人情報のやり取りが行えるようになっていますので、クロス・コミュニケーションで開発された問合せ窓口(WEB上のもの)であれば、安心して個人情報を介さずメールのやり取りが行えます。

特化型のサイトも作れる

クロス・コミュニケーションはアプリ開発だけでなく、スマートフォン専用のサイトも作成している実績がございます。
実績ではマイナビ(求人サイト)の実績があるのですが、このようなサイトは特化型のサイトになるのですが、クロス・コミュニケーションのものは使いやすい内容でまとまっている、高品質なサイトとして評価が高いです。

特化型というのは、求人サイトの場合に顕著です。
例えば、看護学生の就職支援のみが行えるサイトなど、クロス・コミュニケーションは開発していますので、柔軟に対応できる会社であることは確かでしょう。

このような形で社会や地域に貢献しているのが、クロス・コミュニケーションという会社です。

theme by teslathemes